活菜生活

始めませんか“活菜生活”

本当の「食」をデザインする“活菜生活”

kassailogo.gif 
 
株式会社M式水耕研究所は、水耕栽培のパイオニアとして40年余りの歴史と実績の中から行き着いた方向は、“活菜生活”です。
今の時代だからこそ求められる心と体の健康生活を送るため、水耕野菜を通じて、本当の「食」をデザインし“活菜生活”を提案していきます。
 
kassai.jpg 

“活菜”

“活菜” “かっさい” と呼びます。

“かっさい” は根をつけたままの水耕野菜のことを言います。

 
mitsuba.jpg三つ葉の根の状態noujou.jpg三つ葉の生産農場

“活菜”の価値

“活菜” は根がついているから、活きています。活きているから、新鮮100%、本物の味です。

“新鮮100%” だから野菜の持つ栄養、機能性をフルに摂ることができます。

“活菜” は、ビタミンやポリフェノール類など活性酸素を抑える力が強く、機能性に優れています。

 

“活菜”の栄養価(可食部100g当り)

※リーフレタス:東京農大 高間総子 ※三つ葉:2006新食品成分表

 
β-カロチン当量(μg)
ビタミンC(mg)
リーフレタス
2,100
21
三つ葉
3,200
13
 

“活菜” は、活きたインテリアになります。これを“観養食物”と言います。

“観養食物” だから、野菜を育て、緑を楽しみ、賞味できます。

“活菜” は、野菜の持つ栄養、機能性の価値など健康な体作りのための価値、育てる喜び、緑で癒される空間づくりなど多くの有益な価値があります。

“活菜” は、水耕野菜だから価値が高いのです。

【“活菜”六本木ヒルズデビュー】

■「BABBI&SAVOY」と「SAVOY三宿本店」で“活菜”が利用されています!!

▶詳細はコチラ

【薬膳・活菜列車が走ります】

養老鉄道・薬膳列車はまるで走る畑のよう!

▶詳細はコチラ

【アイスプラント情報】

■生野菜でも塩味付きの不思議な野菜!
■アイスプラントに含まれる成分がメタボ対策に!

▶アイスプラント詳細はコチラ

水耕野菜が食べられる
お店ご紹介!

■M式水耕研究所の水耕野菜が■
■  店内で食べれる!   ■
☆菜ごみ
田舎屋のゆったりとした和の空間で、
中国料理の修業を積んだ
オーナーシェフ自信の
創作料理が味わえます。
農場から直行の新鮮野菜を
タップリ味わい、ゆっくりと
くつろいでいただけます。
又、食育アドバイザーが常駐し、
食に関するご質問にお答えします。

▶店内写真はコチラ
▶そのほかのお店ご紹介

“活菜”水耕野菜の
料理教室のご案内

■場所■
フード・コミュニティサロン村井
(M式水耕研究所前)
弥富市坂中地1−36
(0567−52−0654)

■日時■
平成21年7月開催予定
午前10時〜1時まで

■お申し込み■
電話で申し込み受付します。
M式水耕研究所
(電話0567−52−2401)
15名になり次第締め切ります。

■定員■
15名

■内容■
水耕野菜を使った、家族みんなで楽しむ料理

■参加費■
1人1,000円(水耕野菜のみやげ付き)

どなたでもお気軽にご参加ください!

▶料理教室のページはこちらから

ネット販売

活菜生活で紹介されている水耕野菜をインターネットから購入することができます!

▶ネット販売はこちらから