料理教室

料理教室

フード・コミュニティサロン村井にて行われた料理教室のレポートをご紹介します。

 

堀田有里先生のコメントです。

 

料理教室の雰囲気を味わってください。

※動画が再生できない方は下記のサイトよりQuick Timeをダウンロードして下さい。
LinkIconQuick Timeダウンロード 

※写真をクリックすると拡大表示ができます。

P1000093.jpg最初に料理の説明をし、どんな野菜を使い調理をしていくかを確認していきます。一品ごとにチームに別れます。
P1000095.jpgこんなところで料理をしてみたい!女の花園オープンキッチン!向かいには大きな対面式キッチンもあります。
P1000096.jpgカウンターには水耕栽培で育っている野菜達がキッチンを緑鮮やかに演出しています。
P1000098.jpgサラダに使う長芋を堀田先生がお手本を見せます。サラダにはちょうどよい大きさで、見事な短冊切りでした。
P1000102.jpg野菜の下ごしらえも手間をかけ、キレイに仕上がるよう丁寧に行います。ここが一番大事な作業ですね。
P1000105.jpgIHを使用して調理を行います。電力と火力での料調理の違いも見えてきますね。 素敵なコンロですね!
P1000111.jpg今日はこの野菜を使いまーす☆と元気な声が聞こえてきそうなほどですね。根が白くきれいですね。
P1000112.jpg赤ちゃんと一緒に参加OK!教室のみなさまが助け合い、かわいがってくれます。 赤ちゃんもみんなに大人気!
P1000113.jpg大量トマトの湯むきです!トマトのゼリーを作るため、丁寧に皮をむき、種も全て取り除きます。
P1000116.jpg味のサブアクセント!生姜をみじん切りしています。手間のかかる作業ですが、さくっとみじん切り。
P1000126.jpgゼラチンを溶かしています。焦がさないように上手に溶かすには…!?そんなテクニックも皆様が教えてくれます。
P1000130.jpg本日トマト寒天に使用する型です。素材はやわらかく、ゼリーを簡単にポロっととることができる優れもの。
P1000131.jpg野菜の下ごしらえが終わりました。きれいにボウルに分けてあります。 活菜は色が奇麗ですね!
P1000133.jpgサラダに乗せるじゃこをごま油で炒めます。この作業での香りが一番胃袋に刺激を与えました☆
P1000135.jpgみんなでワイワイお料理タイムです。それぞれが自分の仕事見つけ、手が空くと型付けも同時進行で行います。
P1000152.jpg茹で上がった麺を水で冷します。湯気がたちまちおそいかかりますのでみなさん気をつけてください☆
P1000161.jpgどんどん盛りつけますよ〜!と準備万端です。カワイイお皿にキレイに盛りつけていきます。
P1000169.jpg味噌をタップリ入れた冷麺にかける肉味噌です。みなさんの好みを聞き出し、納得の味に仕上がりました。
P1000176.jpg先生の例を見ながら、みんなで一斉に盛りつけていきます。色合いもバランスも完璧です。
P1000188.jpg盛りつけも終わり、テーブルに料理がならびました。真ん中に活菜を飾り緑でいっぱいのテーブルですね。
P1000189.jpgできあがりました!食事は奥の和風ダイニングでおしゃべりしながらいただきます。 みなさまお疲れ様でした!

編集部より

編集者photo.jpg今回の取材を通じ、私たちはさらに食を学ぶ事ができました。毎日の生活にかかせない食事は、健康を維持するため、そして、作る側からの暖かいメッセージを受けることができます。仕事で疲れた旦那様には少し塩分を多めに...といった工夫や、野菜が苦手なお子様にはデザートとして野菜の栄養をとってもらうだとか。そして、「料理は楽しく作る!失敗しても何とかなる!」先生の前向きなダイナミック思考にとても感動しました。これからも先生オリジナル料理や人柄がみなさまに沢山広まっていただきたいと心から思います。最後には教室のみなさまが作ってくださったランチをおいしくいだたきました。親切にしていただき感謝しております。みなさま、本当にありがとうございました!

【“活菜”六本木ヒルズデビュー】

■「BABBI&SAVOY」と「SAVOY三宿本店」で“活菜”が利用されています!!

▶詳細はコチラ

【薬膳・活菜列車が走ります】

養老鉄道・薬膳列車はまるで走る畑のよう!

▶詳細はコチラ

【アイスプラント情報】

■生野菜でも塩味付きの不思議な野菜!
■アイスプラントに含まれる成分がメタボ対策に!

▶アイスプラント詳細はコチラ

水耕野菜が食べられる
お店ご紹介!

■M式水耕研究所の水耕野菜が■
■  店内で食べれる!   ■
☆菜ごみ
田舎屋のゆったりとした和の空間で、
中国料理の修業を積んだ
オーナーシェフ自信の
創作料理が味わえます。
農場から直行の新鮮野菜を
タップリ味わい、ゆっくりと
くつろいでいただけます。
又、食育アドバイザーが常駐し、
食に関するご質問にお答えします。

▶店内写真はコチラ
▶そのほかのお店ご紹介

“活菜”水耕野菜の
料理教室のご案内

■場所■
フード・コミュニティサロン村井
(M式水耕研究所前)
弥富市坂中地1−36
(0567−52−0654)

■日時■
平成21年7月開催予定
午前10時〜1時まで

■お申し込み■
電話で申し込み受付します。
M式水耕研究所
(電話0567−52−2401)
15名になり次第締め切ります。

■定員■
15名

■内容■
水耕野菜を使った、家族みんなで楽しむ料理

■参加費■
1人1,000円(水耕野菜のみやげ付き)

どなたでもお気軽にご参加ください!

▶料理教室のページはこちらから

ネット販売

活菜生活で紹介されている水耕野菜をインターネットから購入することができます!

▶ネット販売はこちらから